悠久のラボラトリ

アトリエシリーズ応援サイト。やり込みのための調査記録などを載せています。


うにトップへ

1. 各作品の「うに」

これまでの作品の、図鑑などにおける「うに」の記述を見ていきます。

マリーのアトリエ

「どう見ても栗」というコメント。デスヨネー

エリーのアトリエ

うにでいいや(諦め)

リリーのアトリエ

「海のないザールブルグにもうにがあるのねー」というコメント。

ザールブルグの主人公3人は、海に生息し現実世界で「うに」と呼ばれている生物について知っているということになります。

ユーディーのアトリエ

表記がカタカナの「ウニ」に。ザールブルグの「うに」と違い、鉱石を溶かして結晶化することで作る調合アイテムです。

ヴィオラートのアトリエ

ユーディーと同様。

グラムナートの主人公たちは、これと形の似た「何か」になぞらえて、このアイテムを「ウニ」と呼んでいます。

イリスのアトリエ エターナルマナ

ザールブルグと同様の木の実。表記もひらがなに。名前については特に触れず。

イリスのアトリエ エターナルマナ2

前作と同様。

イリスのアトリエ グランファンタズム

栗とは似て非なるもの!?

マナケミア

毒が追加されました。

マナケミア2

前作と同様、効果には毒が含まれています。

ロロナのアトリエ

海にいるアレとは似て非なる物。それはつまり栗では

トトリのアトリエ

決して栗ではない(断言)

メルルのアトリエ

「遠い国では、海にいる生物の事を言うみたい」という重要情報が。

シャリーのアトリエ

星核などから作られる調合アイテムで、表記もグラムナートと同じ「ウニ」に。名前の由来は誰も知らない。

アーシャのアトリエ、エスカ&ロジーのアトリエには登場しません。

ソフィーのアトリエ

マリー以来の、中身が見えている状態でのグラフィック。

フィリスのアトリエ

「とげの数が4の倍数になっている」という謎の特徴。これは公認試験の筆記問題にもなっています。

リーズのアトリエ

「クリのようなとげがついた植物」。あくまでうに。

アニーのアトリエ

リーズと同様。

リーナのアトリエ

リーズ、アニーと同様。

次:2. 「うに」と「栗」